リフレって若い女性が中心でどちらかというと10代後半の子もいるんじゃないかというイメージがありますが、先日利用したリフレにはなかなかの年齢と考えられる女性がいました。見た目は若そうですが、どう考えても20代後半くらいかなといった感じでした。ギャルなのかなぁといった雰囲気です。どうして若い子が多いリフレにこのような女性がいるのか?場違いなのではないか?と考えてしまって興味本位で指名しました。実際に会うと想像通りで同い年暗いなイメージです。世代が同じくらいだったろうと思います。思い切って、リフレそっちのけでその事を聞いてみたところストレートな答えが返ってきました。「リフレだから」「風俗で働く気はないから」ということでした。つまりは、お給料が高く割が良いし流行りだから乗っかっているということのようでした。しかし、実際に話してみると風俗的なプレイは大好きなようです。つまりは、ステータス的なところの問題なのだろうなと。風俗で働いてしまえばそれはもう風俗嬢です。しかし、リフレならば整体でというような感じで普通の表現になるからでしょう。世間体というところを気にしてしまうのでしょうね。何はともあれリフレでこういった年齢層の高いお姉さんに相手をしてもらうというのはある種の需要があるような気がします。若々しい子がいることだけがリフレではない気もします。話すだけでも落ち着いている雰囲気が安心しますしね。若い子だと仕事をしてお金を貰っているある種のプロ意識もないだろうし、満足度は人によっても変わりそうです。それに比べればしっかり対応してくれる訳ですから良いですよね。ちなみに中々話も盛り上がったところで「この仕事をしていると裏メニュー的なものの誘いがあると思うけど」と聞いてみると、そこは「状況や人によっては」と前向きな反応。そういうタイプではないと思っていましたが、そこはアリだとは思っているらしいです。稼ぎに繋がることは確実ですし、仕事の延長のプライベートな時間でのことと考えると、リフレだからこその考えになるんだそうです。話をしていて歳とっているだけあってしっかりしてるなと思いました。こういう一風変わった話などが出来ても楽しいものですので、また池袋に来た際には指名してみようかなと思いました。

池袋リフレ【きゃらめるぽっぷこ~ん】添い寝/アロマ派遣型

関連する記事は見当たりません…

関連する記事は見当たりません…